朝霞・志木・新座に地域密着 学習塾の萌学舎|小学生・中学生対象。高校受験を責任指導します

お知らせ・コラム

中学生からの学習塾。スタートは入学「前」か、入学「後」か?

2024/01/29
学習塾コラム
國吉真人|埼玉県朝霞市の学習塾 萌学舎教師のイメージ
國吉真人|埼玉県朝霞市の学習塾 萌学舎教師

中学生になるにあたって、学習塾への入塾を考え始める親御さんは多いです。

そんな中でよく聞かれるのが、

「中学校が始まる前に塾に行き始めたほうがいいですか?」
「それとも、進学後にある程度慣れてから、塾に行きはじめるのでもいいですか?」

そんな質問です。

入学前に塾に行き始めることをお勧めします

結論から言えば、「入学前から通い始める」方が良いと思います。

私たちは学習塾の人間なので、「そう言うのは当たり前だ」と思われるかもしれないのですが、客観的に見ていて本当にそう思います。

なぜなら、中学校生活は、時間がたつにつれてどんどん大変になっていくからです。
「慣れてから」というのがなかなか難しいのです。

忙しくなってから迎えた定期テストでなかなかいい点が取れず、塾を検討するも、なかなか勉強する習慣がつかない…というパターンが少なくありません。

部活動はどんどん大変になっていく

部活動が始まると、最初はゆるやかですが、だんだん練習が本格的になっていきます。1年生ですと、1学期の5月、ゴールデンウイークあたりからはかなり大変です。

中間テストは簡単なため、ある程度点数が取れて「塾に行かなくても大丈夫かな!」と思う生徒もいるのですが、期末は難易度が上がる傾向にあるため、油断するとつまずいてしまいます。

その後、部活の中心メンバーになる生徒も出てきて、朝練に午後練、土日もどちらかは練習や遠征があって…。そうなると、成績が思うように伸びていないとしても、忙しくて塾に行くモチベーションがなかなか出てこない、というのも無理からぬことです。

体育会系の部活はもちろん、文化部でも、特に吹奏楽部などは3年生の夏までずっと忙しさが続きます。

「慣れてから」と思っていると、生徒本人の頭はいつの間にか部活と学校の勉強のことで手一杯。自宅学習のリズムを作ることもできないまま、気が付いたら2年生、3年生に‥というのは、本当によくあることなのです。

大人も、仕事の傍ら資格の勉強をしたりすることもありますが、習慣づけができないとモチベーションを維持するのは大変です。子供はなおさらだと思います。

特に、中学は最初が肝心で、小学校の内容とは勉強の内容がガラッと変わるため、今までできていたはずの科目が急に苦手になってしまったり、ということもあります。俗にいう、中1ギャップです。

中1ギャップとは

数学で言えば、マイナスの世界に入ります。直感的にできていた子が、マイナスが入ってくることで急に訳が分からなくなる、というのはよくあります。
英語は今までの会話中心だったものが、長文読解や文法を中心としたものにガラッと変わります。
国語についても、扱う言葉の難易度が上がり、より抽象的な内容になっていきます。人生観や思想を中心とした文章となるため、思うように正解が取れなくなる、ということもあります。

受験時の内申点は中1から評価に入る

もうひとつ考えるべきこととして、内申点(通知表の1-5までの評価)があります。公立高校の受験の際、1年生の内申点も評価に入るのです。
1年生のうちから勉強の習慣をつけ、内申の評定をとっておくことで、のちのちの受験の手助けとなります。部活が大変だと、なかなかそちらまで気が回らないことが多いのですが、1年生のうちから内申点のことをしっかり考えて勉強に取り組むのはとても重要です。

しっかり準備をすることで、スムーズに中学生活に入っていける

授業の内容を先取りして準備をしつつ、自宅学習の習慣もつける。その上で部活動を始めたほうが、スムーズに学校生活に入っていけます。

入学前に塾に通っておくことのほうが、勉強の習慣づけという意味でも、学校の成績を上げるという意味でも、私たちとしてはお勧めしています。

もちろん、1年生のうちから基礎をしっかり固められるので、3年生になってから塾に入る場合より、より応用的な問題に取り組める、という面もあります。
1-2年生のうちは部活が忙しく、ちょこちょこ塾を休んでしまう子が、3年生の部活引退後にものすごく伸びた、ということは珍しくありません。勉強の習慣づけと、基礎ができているからこその伸びです。

とはいえ、やはり費用も掛かりますし、様々なお考え、タイミングもあることと思います。

すでに自宅学習の習慣がついていたり、自分で計画を立てられる子も中にはいます。
あくまでひとつの考え方として、ご参考にしていただければ幸いです。

中1準備講座について

萌学舎では、毎年二月、中学進学を目の前にする小学生に対して、「中1準備講座」を開講しています。

入学前の方は、体験も含め、費用は毎年1万円弱です。

ご希望の方には学力診断テストも行っておりますので、

「塾に行った方がいいのかな?」
「まだ大丈夫なくらいの学力はあるのかな?」

ということを知りたい方も、ぜひお気軽にお問い合わせください。

電話番号:048-470-7800(受付時間:月~土 14:30~19:00)

お問い合わせフォームはこちら

國吉真人|埼玉県朝霞市の学習塾 萌学舎教師のイメージ
國吉真人|埼玉県朝霞市の学習塾 萌学舎教師

萌学舎にて英語・数学講師を担当しています。好きな言葉は「犬も歩けば棒にあたる」「捨てる神あれば拾う神あり」。高校時代にアメリカとオーストラリアに3週間ずつホームステイ、大学卒業後にネパール・インド・タイを半年間放浪していました。中学3年間英語をみっちり勉強すれば、世界一周ができる英語力が十分に身につきます。一緒に頑張りましょう。

入塾をご検討の方へ

二週間の無料体験授業をしていただけます

萌学舎の生徒のほとんどは無料体験授業で該当するクラスの授業に参加してから、入塾を決定しています。商品を購入するのに、その中身がわからないまま買う人はいません。ぜひ、実際に授業を受け、納得なさってからお入り下さい。